マラソン 野口、福士ら順調な調整、世界陸上の合同の米合宿終え帰国

投稿

野口、福士ら順調な調整、世界陸上の合同の米合宿終え帰国

2013年06月21日

130621_01

2013年8月の「世界陸上モスクワ大会」も徐々に開催の日が近づいてきた感じがしますが、その中で女子マラソン代表の野口みずき選手(シスメックス)と福士加代子選手(ワコール)が6月21日に、高地合宿先の米コロラド州ボールダーから成田空港に帰国したというニュースが報道されていました。2人も順調な調整ぶりのようですね。

野口選手はいわずと知れた2004年アテネ五輪の金メダリストですが、長い間ケガに苦しんできてようやくという形で復活しつつあり、今回は久しぶりの世界大会となります。最近は自分の体と相談しながら練習できるようになったと何かの番組で言っておられたのが印象的でした。

一方福士選手はトラックでは日本では敵なしの実績を持つ一方マラソンは過去苦い経験もしながら今回の切符を掴んでいるので、お互い苦労してきた過去を持つ者同士で刺激し合えたのではないでしょうか。野口選手は福士選手の走りを見て「リズミカルで動きが違うと思った。勉強になった」と、福士選手も「野口さんから学べて面白かった」とお互い手応えを感じているようです。

女子はもう一人木崎良子選手と3人の少数精鋭で臨む今回の女子マラソンですが、アフリカ勢が台東している中でどんなレースを見せてくれるか、今から楽しみですね。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130621/oth13062119490018-n1.htm

この記事へのトラックバックURL

https://www.42-195.net/2013/06/21/%e9%87%8e%e5%8f%a3%e3%80%81%e7%a6%8f%e5%a3%ab%e3%82%89%e9%a0%86%e8%aa%bf%e3%81%aa%e8%aa%bf%e6%95%b4%e3%80%81%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%99%b8%e4%b8%8a%e3%81%ae%e5%90%88%e5%90%8c%e3%81%ae%e7%b1%b3%e5%90%88/trackback/

TOPへ

最近チェックしたページ

check