マラソン カンボジアでハーフマラソン、猫ひろしはライバルに敗れ2位

投稿

カンボジアでハーフマラソン、猫ひろしはライバルに敗れ2位

2013年06月16日

130616_01

カンボジアの首都プノンペンで2013年6月16日に「プノンペン国際ハーフマラソン」が開催され、昨年ロンドン五輪出場を目指してカンボジア国籍を取得したものの出場を逃したお笑いタレントの猫ひろしこと滝崎邦明選手(35)も出場して2位に入る活躍を見せました。

プノンペン国際ハーフは今回が3度目で10キロと3キロの部を含めて4000人以上の参加者が出場したそうで、その中で2位であれば決して悪い順位ではありませんよね。

ただ優勝した選手というのが昨年滝崎選手とロンドン五輪出場を争ったあの地元出身でマラソンのカンボジア記録も所持するヘム・ブンティン選手(27)で、1時間15分34秒の記録なのに対して滝崎選手は1時間17分4秒。フルマラソンの記録でも結構離されていた記憶がありますが、まだ27歳ということでこれからどんどん伸びていく選手かもしれません。これからもこの2人のライバル対決には目が離せそうにありませんね。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130616/oth13061619010004-n1.htm

この記事へのトラックバックURL

https://www.42-195.net/2013/06/16/%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%81%a7%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%80%81%e7%8c%ab%e3%81%b2%e3%82%8d%e3%81%97%e3%81%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90/trackback/

TOPへ

最近チェックしたページ

check