マラソン マラソン川内、野口ら、世界陸上に向け本格始動

投稿

マラソン川内、野口ら、世界陸上に向け本格始動

2013年05月21日

130521_012013年5月21日、8月にモスクワで開催される世界陸上に向けてマラソン代表の身体検査が行われ、検査後に代表選手による記者会見が開かれました。

記者会見は合宿などのため欠席となった女子の福士加代子(ワコール)、木崎良子(ダイハツ)両選手を除く6人が参加し、男子は公務員ランナーとして話題の川内優輝(埼玉県庁)選手をはじめ、ロンドン五輪6位の中本健太郎(安川電機)、前田和浩(九電工)、堀端宏行(旭化成)、藤原正和(ホンダ)の5選手、女子は2004年アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずき(シスメックス)が意気込みを語りました。

野口選手はパリ大会以来10年ぶりの出場で2008年の北京五輪直前に故障してからケガに苦しんできましたが、今回はなかなか調子もよいそうで、あまりプレッシャーを意識せずに伸び伸び走ってもらいたいものです。

川内優輝選手は世界陸上は2大会連続出場になりますが、またあの一生懸命走るひたむきな姿で多くの人に感動を与えてもらえればと思います。

この記事へのトラックバックURL

https://www.42-195.net/2013/05/21/%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e5%b7%9d%e5%86%85%e3%80%81%e9%87%8e%e5%8f%a3%e3%82%89%e3%80%81%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%99%b8%e4%b8%8a%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%91%e6%9c%ac%e6%a0%bc%e5%a7%8b%e5%8b%95/trackback/

TOPへ

最近チェックしたページ

check