マラソン 全国女子駅伝、京都チームOG会結成

投稿

全国女子駅伝、京都チームOG会結成

2012年01月1日

全国女子駅伝、京都チームOG会結成

毎年1月の中旬ぐらいに京都市内で開催されている全国女子駅伝の地元・京都チームの元選手たちが、節目となる2012年の第30回大会を機にOG会を発足させるというニュース報道がありました。全国女子駅伝のOG会結成は全国でも初めてなのだそうです。

京都チームは昨年までの29回のうち半分近くの14回の優勝を誇りこれはもちろん都道府県で最多です。そして過去に京都チームから出場した選手は154人いるそうで、過去には世界陸上アテネ大会1万mで銅、パリ大会でマラソン銅メダリストの千葉真子さんなども出場していますし、昨年はワコール所属の福士加代子選手がアンカーを勤め、ダイハツ所属の木崎良子選手も出身地の京都から出場していたのは記憶に新しいです。

「育ててもらった京都チームに恩返しがしたい」ということでバルセロナ五輪1万mやアトランタ五輪マラソン代表の山岡(旧姓・真木)和さんが会長、世界陸上アテネ大会マラソン代表の比護(旧姓・藤村)信子さんや大坂(旧姓・猪ノ口)真知子さん、現監督の早狩実紀さんが副会長に就任するとのことで陸上ファンには馴染みの名前も多いですよね。

結婚して名字が変わっている場合もあり、元選手の連絡を呼び掛けているそうです。もうすぐ開催の都道府県対抗女子駅伝ですが、今回は都大路でどんなドラマが繰り広げられるのか楽しみににしています。

全国女子駅伝、京都チームOG会結成|京都新聞

この記事へのトラックバックURL

https://www.42-195.net/2012/01/01/%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%a5%b3%e5%ad%90%e9%a7%85%e4%bc%9d%e3%80%81%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0og%e4%bc%9a%e7%b5%90%e6%88%90/trackback/

TOPへ

最近チェックしたページ

check