マラソン 野口みずき選手、けが後初40キロ走で五輪切符取り自信

投稿

野口みずき選手、けが後初40キロ走で五輪切符取り自信

2011年12月15日

野口みずき選手、けが後初40キロ走で五輪切符取り自信

2004年のアテネ五輪女子マラソンの金メダリストの野口みずき選手(33 シスメックス)が12月14日、合宿先の米コロラド州ボルダーから関西空港に帰国し、ロンドン五輪選考レースでフルマラソンの復帰戦ともなる来年2012年1月29日に開催予定の大阪国際女子マラソンに向けて復調宣言をしたというニュースが報道されていました。

北京五輪直前の2008年8月に左太ももを故障して以来実業団駅伝などでは姿を見せたもののずっと本格的なレースから遠ざかっていましたが、ここに来て調子を取り戻しつつあるというのは嬉しいニュースですよね。

11月1日から1ヶ月半に及ぶ高地での長期合宿で40キロ走も2度こなし太ももにも違和感がなくなり、距離を走ったことでフォームも戻ってきたという話ですから、また五輪で金メダルを取った時のような力強い走りが見られるかもしれません。私の現在住んでいる場所からもそんなに遠くない京都市内の三条会商店街が野口選手とゆかりがあって最近大きな応援の垂れ幕や旗がずらっと並んでいるのを何度か見ているので個人的に応援していますし復活の走りを期待したいところです。

野口、けが後初40キロ走で五輪切符取り自信|おおさか報知

この記事へのトラックバックURL

https://www.42-195.net/2011/12/15/%e9%87%8e%e5%8f%a3%e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%8d%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%80%81%e3%81%91%e3%81%8c%e5%be%8c%e5%88%9d40%e3%82%ad%e3%83%ad%e8%b5%b0%e3%81%a7%e4%ba%94%e8%bc%aa%e5%88%87%e7%ac%a6%e5%8f%96%e3%82%8a/trackback/

TOPへ

最近チェックしたページ

check