マラソン 東京マラソン、チャリティー枠新設で検討

投稿

東京マラソン、チャリティー枠新設で検討

2010年11月24日

東京マラソン、チャリティー枠新設で検討

2012年2月27日開催の第5回東京マラソンにてチャリティー枠(1000人分)が新設されるそうです。

チャリティー枠というのは、参加料に加えて一定額以上の寄付金を払えば、出場できる仕組みで、寄付はランナー本人のみだけでなくサポーターとして友人等も含めて可能とのこと。

ロンドン・マラソンやシカゴ・マラソンといった海外のマラソン大会ではこうしたやり方は一般的に浸透しているそうで、支援の輪を拡大することで多額のお金を集め社会貢献となると同時に大会自体の周知・PR効果も期待できるそうです。

なかなか興味深いチャリティー枠ですが、スポーツを通じてチャリティーに参加できるいいシステムだと思いますし、是非定着していってもらいたいものですね。

・東京マラソン、友人の寄付で参加も=チャリティー枠新設で検討―都など|asahi.com(朝日新聞社):

この記事へのトラックバックURL

https://www.42-195.net/2010/11/24/%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%80%81%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e6%9e%a0%e6%96%b0%e8%a8%ad%e3%81%a7%e6%a4%9c%e8%a8%8e/trackback/

TOPへ

最近チェックしたページ

check