マラソン 第87回箱根駅伝予選会 拓大がトップ通過、大東大は連続出場途絶える

投稿

第87回箱根駅伝予選会 拓大がトップ通過、大東大は連続出場途絶える

2010年10月16日

第87回箱根駅伝予選会 拓大がトップ通過、大東大は連続出場途絶える

2011年1月2~3日に開催される「第87回東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝)の予選会が10月16日、東京都立川市で開催され、拓殖大学がトップ通過で本戦への出場権を獲得した他、2位には國學院大学、3位に帝京大学が入るなど上位9校の出場が決定しています。

その一方で、2010年まで43年連続出場を続けてきた大東大が出場権を逃した他、昨年連続出場が途絶えた名門・順天堂大学、法政大学、亜細亜大学なども予選会での落選となってしまいました。

箱根駅伝では東京~箱根間往復217.9キロを10人のたすきリレーでつないでいきますが、

予選会は20キロのレースを全選手が同時に走り、各校上位10人の合計タイム順にまず6校の本戦出場が確定し、残り3校を関東インカレポイント制との併用により選出するという形式で行われます。

個人成績では1位となった拓大のジョン・マイナ選手と日大のベンジャミン選手の留学生2人がトップ争いを繰り広げマイナ選手が1時間を切る58分23秒でゴールしました。日本人選手では東海大のエース村澤明伸選手がが欠場したために混戦となりましたが、同じ東海大の早川選手が日本人TOPの成績を残しています。

出場校も決まりいよいよ盛り上がってきた感じで、正月まで待ちきれないですね。

■本戦出場決定校
1 拓大(2年ぶり33回目) 10:11.39
2 國學院大(4年ぶり5回目) 10:15.46
3 帝京大(4年連続12回目) 10:16.22
4 中央学院大(9年連続12回目) 10:16.40
5 上武大(3年連続3回目) 10:17.49
6 東海大(39年連続39回目) 10:20.10
7 日大(14年連続81回目) 10:19.26(インカレポイント併用)
8 神大(2年ぶり42回目) 10:21.27(インカレポイント併用)
9 専大(7年連続67回目) 10:22.46(インカレポイント併用)

■以下予選会での敗退が決定(すべてインカレポイント併用のタイム)
10 法大 10:24.35
11 大東大 10:25.44
12 亜大 10:26.52
13 順大 10:29.56
14 国士舘大 10:31.57
15 松蔭大 10:36.16
16 創価大 10:38:17
17 流経大 10:41:28
18 平成国際大 10:42:58
19 麗澤大 10:43:05
20 関東学院大 10:50:09
21 武蔵野学院大 10:57:17
22 東京経済大 10:59:55
23 慶大 11:12:43
24 東大 11:16:35
25 東京学芸大 11:23:03
26 立大 11:24:20
27 学習院大 11:24:24
28 国際武道大 11:31:31
29 筑波大 11:32:41
30 東京理科大 11:34:18
31 横浜国大 11:46:19
32 筑波大大学院 11:46:42
33 千葉大 11:54:24
34 東大大学院 12:00:14
35 防衛大 12:01:17
36 駿河台大 12:06:23

■個人成績
1位:ジョン・マイナ(拓大) 58分23秒
2位:ガンドゥ・ベンジャミン(日大) 58分43秒
3位:早川翼(東海大) 1時間00分03秒
4位:長谷川裕介(上武大) 1時間00分12秒
5位:荻野皓平(國學院大) 1時間00分12秒
6位:小林光二(中央学院大) 1時間00分16秒
7位:谷川智浩(拓大) 1時間00分17秒
8位:仁科徳将(國學院大) 1時間00分26秒
9位:中村亮太(帝京大) 1時間00分26秒
10位:堂本尚寛(日大) 1時間00分34秒

第87回箱根駅伝予選会 速報|スポーツナビ

この記事へのトラックバックURL

https://www.42-195.net/2010/10/16/%e7%ac%ac87%e5%9b%9e%e7%ae%b1%e6%a0%b9%e9%a7%85%e4%bc%9d%e4%ba%88%e9%81%b8%e4%bc%9a%e3%80%80%e6%8b%93%e5%a4%a7%e3%81%8c%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e9%80%9a%e9%81%8e%e3%80%81%e5%a4%a7%e6%9d%b1%e5%a4%a7/trackback/

TOPへ

最近チェックしたページ

check