マラソン 各地の「マラソン大会」の出場ランナーが急増

投稿

各地の「マラソン大会」の出場ランナーが急増

2010年01月21日

各地の「マラソン大会」の出場ランナーが急増

東京ウォーカーの記事によると、2009年は空前のランニングブームで、マラソン大会の参加者も急増したのだそうです。

背景にあるのは記事にもある通り、2007年開始の東京マラソンの影響も大きいと思います。今年も間もなく開催されますが、抽選での倍率は何と8.9倍だったそうです。その他にも健康ブームというのもあるのでしょう。女性が会社帰りに走るとか、皇居ランという言葉もできました。

それ以外にもマラソン大会への参加者が増えているのは、半分観光目的で参加できるのがやはりいいのだと思います。走りながらや走る前、走り終わった後に地元の名所や名産を楽しむことができるので、ただ旅行するよりも何か得した気分になるのは私も何度か体験してますので分かります。

もちろん参加するためにはきちんとしたトレーニングや体のケアも必要だとは思いますが、シューズ一つあれば誰でも気軽に参加できますし、2010年もこの傾向は続いていきそうですね。

各地の風土を体感できる「マラソン大会」の出場ランナーが急増中!| 東京ウォーカー

この記事へのトラックバックURL

https://www.42-195.net/2010/01/21/%e5%90%84%e5%9c%b0%e3%81%ae%e9%a2%a8%e5%9c%9f%e3%82%92%e4%bd%93%e6%84%9f%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%ef%bd%a2%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e5%a4%a7%e4%bc%9a%ef%bd%a3%e3%81%ae%e5%87%ba%e5%a0%b4/trackback/

TOPへ

最近チェックしたページ

check