マラソン 箱根駅伝「山上り」5区、距離変更せず

投稿

箱根駅伝「山上り」5区、距離変更せず

2010年01月19日

箱根駅伝「山上り」5区、距離変更せず

箱根駅伝に関し、関東学生陸上連盟が東京都内で監督会議を開き、一部で見直しの声が上がっていた5区山登りの距離変更については見直しせず現行のままで来年以降も行うことを発表したそうです。

確かに東洋大学の柏原選手があまりにすごい記録を出したため、総合力を競うはずの駅伝ではどうなのかという疑問もなくはないですが、このまま来年すぐとなると明らかに狙い撃ちですので、しばらくはこのままでも良いのかと思います。もっともこの流れが柏原選手が卒業した後も続いていくようだと、またこの議論が出てくるかもしれませんね。

その一方で関東学連選抜については見直しの対象となり、廃止または全国の大学に門戸を開く案なども含めて再検討されるそうです。

元々箱根駅伝は関東の大学のみが参加するローカルな大会だったはずが、テレビ中継の盛り上がりもあって今やすっかり全国区となり、今年の視聴率も20%を超えていました。そのような流れからすると、関東以外の大学にも出場のチャンスを与えるというのはいい事かもしれませんね。ただあくまで関東の大会ですし、長年の伝統や伝統校も大切にしてもらいたいので、出場できる数については慎重に検討してもらいたいと思います。

「山上り」5区、距離変更せず 学連選抜は見直しも|47NEWS

この記事へのトラックバックURL

https://www.42-195.net/2010/01/19/%e7%ae%b1%e6%a0%b9%e9%a7%85%e4%bc%9d%e3%80%8c%e5%b1%b1%e4%b8%8a%e3%82%8a%e3%80%8d%ef%bc%95%e5%8c%ba%e3%80%81%e8%b7%9d%e9%9b%a2%e5%a4%89%e6%9b%b4%e3%81%9b%e3%81%9a%e3%80%80%e5%ad%a6%e9%80%a3%e9%81%b8/trackback/

TOPへ

最近チェックしたページ

check